17年度梅花流特派講習会

千葉県宗務所主催、梅花流特派講習会が平成17年9月27日から10月7日の10日間にわたり千葉県下10ヶ寺を会場に開催されました。今年度千葉県担当講師の任にあたり精力的に講習賜りました先生は山形県松根庵住職、藤原知雄師範であります。日曜をはさんでの2週間、講師先生とほぼ同じようなコースをご一緒させていただきました。小生とは年齢も近く、考え方等も共通面が随所にみられ同質感が強かったので最終日頃には旧来の知人のような錯覚をもって千葉駅までお送りしたものです。各会場とも大変なごやかで総数305名の講員さまたちも素晴らしい講習に大いに満足していただきました。

千葉市東禅寺からスタートですが生憎初日はカメラを忘れてしまい映像無しです。
東禅寺様すみません
→は二日目酒々井町淨泉寺
大栄町医王院 医王院山門
柏市長全寺 県下一を誇る長全寺の檀信徒会館
安房郡福聚院には【波の伊八】の龍の彫り物があります。 13教区福聚院本堂
見性寺ご住職様によります開講式(佛祖諷経)
↑七教区福聚院








←市原市森巌寺
講習風景 講習終了、講師様送り際に【報謝御和讃】を唱えて頂きました
σ(^_^;) も感激いたしました。