平成18年度梅花流特派講習会



千葉県宗務所主催による梅花流特派講習会が 6月8日〜6月16日にかけて千葉県下8会場にて
開催されました。本年度千葉県にお越しいただきました先生は大阪府池田市毘沙門天慈恩寺住職
吉川信隆師範です。σ(^_^;) の旧友であります。本庁には是非吉川師範を当県担当として欲しい旨を
 要望しておきましたところ希望どおりに図って頂きまして感謝申し上げます。お陰様にて講習会は大変
  和やかに楽しく講習が進みました。講員さん達も梅花の楽しさを再認識したことでしょう。
参加総数は352名でした。
第1日目 柏市慈本寺 講員の皆さん熱心でした
吉本興業なみのノリ 吉川師範 寺族詠範講員皆様真剣です。
開講式(佛祖諷経)は教区ご寺院の皆様です。 所長自坊  長寿院
kさん、決まってます 佐倉市勝胤寺会館
千葉市海蔵寺  法話もたくさんありました
南房総市 高照寺 真剣に聞法中
市原市 永昌寺山門 身振り手振りの吉川師範
師範詠範皆一生懸命です。 94歳の講員さんもおります
天南寺の大伽藍 10教区は参加講員最多です
最終日は宗胤寺会館にて師範詠範対象の
講習会  指導者講習ですから人数がもう少し
欲しいところです。