梅花流特派講習会
平成15年度梅花流特派講習会第二日目から報告
 柏市藤心、慈本寺会場 近代的な合理的に整備された
 
本堂にての講習です。                     
    
 慈本寺様での参加人数、師範、詠範一般講員あわせて51名が熱心に講習を受けられました。
講師は静岡岡部町万松院住職三浦信孝特派師範です。
連日精力的にユーモアたっぷりご指導くださいました。  
三日目の会場となりました香取郡大栄町宝応寺様です。
ここ第五教区は教区長様を中心にとても結束の固い
まとまりのある教区でなんでも積極的に勤めてくださり
      主事新米のσ(^_^;) には大変助けられました。             感謝感謝!
宝応寺住職松崎文秀老師導師による開講式です。
宝応寺会場にての参加者は都合68名のもおよびました。
 お隣の4教区からも多数の参加を頂ました。        
第4日目は千葉市川戸町の福寿院様です。
千葉県の梅花の先端を行く講のおおいところです
講員一人一人の技術水準が非常に高い!
と三浦特派師範が申していました。     
途中10分の休憩でもとりますか、、、
五日目の会場、長生郡長南町玉泉寺
開講式前のリラックスした瞬間の第7教区寺院の皆様です。
     上総地区全体が講習対象なので10教区長、8教区長も顔を      見せてくれています。                             
   以下は開講式から講習風景が続きます。
  
い。
千葉1級詠範さんもおります。
堂内が薄暗てはっきりしません。恐縮です。
詠範二人 絵になってました。  (-.-)v-...oO フー      

少しでも明るい気持ちになったでしょうか。⇒
特派講習会最終日
安房郡三芳村延命寺、安房地方における名刹です。
今年度から特派師範に任命された昆尚道師の自坊です。
この日はいい天気に恵まれました。気温も上昇したので講員さんも梅花服を脱いでの勉強です。
外が明るいので気分も爽快、講師三浦先生も
弁舌爽やかって処でしょう
延命寺、安房地区対象の参加総数は48名でした。
休憩時の中川さんの笑顔のいいこと。
以上のように6/9から一週間にわたり今年度の梅花特派講習会は開催されました。初日宗胤寺会館18名、二日目慈本寺51名、三日目宝応寺68名、四日目福寿院56名、五日目玉泉寺79名、六日目延命寺48名、
総勢320名の参加によりまして無事大過なく済みました。と主事一年生のσ(^_^;) はほっとしているところです。                       
各会場それぞれ教区寺院方が佛祖諷経の両班をつとめてくださいました。その数50名にもなります。会場を提供してくださりました宗胤寺、慈本寺、宝応寺、福寿院、玉泉寺、延命寺の皆様有難う御座いました。