隔年で開催されていた県の大会が今年は昨年に引き続いての連続開催になった。これは本年が高祖道元禅師七百五十回大遠忌の年でもあり、また梅花流詠讃歌創立50周年記念の年にも当たるゆえ、当県でも開催したらどうか?という要望にこたえての大会である。次期梅花主事たる私としましてはこのようにとらえているのであるが、、

福聚院の登壇は12名最近では講員さんも減ってきて普段の練習でも一抹の寂しさを感じていたのですが半年くらい前から長久寺の檀家さんが3名加わり活気がでてまいりました。
期日   平成14年11月21日(木)
会場   千葉県教育会館
登壇者、師範一名・詠範一名・講員十名
恙無くお唱えすることができました。
第12回千葉県奉詠大会