北海道梅花の旅

梅花流全国大会に参加の為北の国 北海道へいってきました

1日目はクラーク博士像前から美女4人がご挨拶
羊が丘展望台より霧に咽ぶ札幌の街を眺めた風景

手前に羊がいて農村と都会が同居している
なんなんでしょう?これ

かわいい?
梅花大会会場月寒グリーンドーム

全国各地から続々と梅花講員さんが集まってきました。

大会の模様は「梅花流詠讃歌」のコーナーでご覧ください
洞爺湖のほとり

前晩の騒ぎが(花火)嘘のような湖面です
有珠山噴火の傷跡がのこる麓の村
有珠山の麓

ここから遠く駒ケ岳が見えていました。
有珠山の水蒸気がまだ身近に見えます。

楽しそうな Y, T, H のみなさん。
洞爺湖畔
こちらは昭和新山

近くでみれば迫力満点の自然の威力を感じます。
オロフレ峠から蝦夷富士と呼ばれる羊蹄山がみえました。

頂にはまだ雪を残してとても綺麗でした。
登別温泉の地獄谷

硫黄の臭いがしてました。
相変わらずの仲良し4人組みです。
登別温泉 クマ牧場

餌が欲しい時には合掌してねだるかわいいクマ

のんびりと自分の所に来た餌だけを食べるクマ

昼寝をしている人間そっくりなクマ

我関せずと水遊びに熱中してるクマ

人間の世界となんとなく似ていましたよ。

「戻る」ボタンでお戻りください