ふるさと村の桜祭り

        満開の桜日和から数日遅れてしまったようですが今年も長柄町ふるさと村では桜まつりが開催されました
       以下は、
ここ数年にわたり野点のメンバーとして参加している大黒kokoroさんの報告です。              

                                                                 撮影 平成14年3月31日

フリーマーケット,
催し事には今や欠かせない存在です。 
 何かお気に入りのものがあったでしょうか?               



生命の森のシンボルタワー【トリニティ書斎】前の枝垂れ桜です。なんともいえない綺麗なやさしい彩でした。                
                       
  藪の内流・・・kokoroのお点前中です。
          長板の菱飾り。
水屋風景(本当はお見せしたくないのですが)     お友達も訪ねて来てくれました。         
短冊・・誰為開花(たがためにはなひらく)
      板橋興宗大本山總持寺貫首書

禅風にいえば
花は誰の為に咲いている、というのでもなく見る人の心のままにあるようです。

桜吹雪のひとひらが皆様に差し上げるお薄の中にもハラハラと・・・
お琴の調べとともにすすむお点前に、優雅なひと時がゆったりと流れてゆきます。
お隣では長柄中、茶道部のお点前です。       生田流お琴の演奏中。
このふるさと村はエアロビクスセンターなどの運動促進施設がたくさんあり、11月に行われる千葉国際駅伝に出場する世界各国のランナーが宿泊およびトレーニングする場所となっています。右のウォーキング道路もかつての有名な世界の一流選手が走ったところです。最近では高橋尚子選手が練習につかっています。彼女の足跡もそこかしこに残っていることでしょう。
  旧スイス大使館とレマン湖を模したプール     ウォーキング専門の道路