ウォーキング 
健康増進の為のウォーキング今回は関東で1番遅い紅葉が見られる、養老渓谷周辺にいってきました。ウィークデーにもかかわらず大勢の人が同じようにウォーキングを楽しんでいます。山の中で知り合いにも逢ったりしてとかくこの世は楽しい出会いの世界であることを痛感いたしました。
小湊鉄道養老渓谷駅をでて右に曲がるとすぐに、このようなもみじトンネルが迎えてくれます。
踏み切りを渡るとすぐのところにあります。曹洞宗宝林寺さまは知り合いのお寺です。住職の母御は梅花流という御詠歌の千葉県における大先生です。訪ねた時は不在でした。
渓谷橋を渡るとすぐかと思いきや目的地(梅が瀬渓谷)はまだまだ先です。
大福山へ近ずくと段々色鮮やかになっていきます。
大福山は市原市で1番高い山(285m)で山頂には日本武尊を祭る白鳥神社がある。
房総の山並みを望む眺望はすばらしい。
展望台まできたら、なんと睦沢町ウォーキングクラブの人達とバッタリ!
思いがけない出会いにビックリ!